事業内容

より安心、より安全に産業廃棄物中間処理を行っています。

産業廃棄物中間処理事業

適正処理による安心・安全なシステムで、環境保全に力を注いでいます。

産業廃棄物中間処理とは、最終的に埋め立てて処分する(最終処分)前に各施設にて破砕・脱水・中和・焼却などの処理を行うことをいいます。NRSでは最終処分量を減らすため、回収された産業廃棄物を無駄なくそして最大限にリサイクルできるよう、広域でのリサイクルを行う広域再生ネットワークを構築し環境保全に力を注いでいます。

産業廃棄物を可能な限り再生資源として活用します。

可能な限りリサイクル!

機械選別では、最終処分する上で少しでも地球環境への負荷を軽減できるよう精選別装置を導入。100mm以下の管理型廃棄物もしっかり分別します。
また、排出された産業廃棄物の中から再資源として有効利用できるものを選別・破砕処理し、再生加工を行うことで可能な限り資源へと還元します。

機械選別写真

リサイクルの流れ

リサイクルのフロー

展開検査

破砕

投入状況機械選別

エコエナジー施設外観

産業廃棄物中間処理・産業廃棄物収集運搬に関するお問い合わせ・ご依頼は下記方法にてご連絡ください。

メールでのお問い合わせはこちらへ

お電話でのお問い合わせは093-752-6100へ

総合配車センターは0120-505-530へ