事業所案内

Facilities

本社(北九州)概要

Headquarters

産業廃棄物中間処理施設

産業廃棄物中間処理施設
所在地
〒808-0021
福岡県北九州市若松区響町1丁目79番1
TEL.093-752-6100  
FAX.093-752-6111
事業内容
中間処理業(破砕・圧縮)
  • 産業廃棄物の破砕及びそれに伴う選別
  • 廃プラスチック類の破砕・圧縮・梱包
  • 廃石膏ボードの破砕
破砕施設
品 目 廃プラスチック類 紙くず 木くず 繊維くず ゴムくず 金属くず ガラスくず 鉱さい がれき類
処理能力(8時間) 30.4t 4.2t 42.2t 27.0t 22.0t 71.0t 106.4t 302.4t 171.0t
破砕施設
品 目 ガラスくず(廃石膏ボード又は廃石膏型に限る)
処理能力(24時間) 240.0t
圧縮施設
品 目 廃プラスチック類 紙くず 繊維くず
処理能力(8時間) 315.0t 378.0t 151.0t
破砕施設
品 目 がれき類 ガラスくず
処理能力(8時間) 176.0t 120.0t
破砕施設
品 目 廃プラスチック類 紙くず 木くず 繊維くず ゴムくず 金属くず
処理能力(8時間) 339.0t 290.0t 533.0t 116.0t 504.0t 1095.0t

リサイクルフロー

NRS本社混合廃棄物処理フロー
NRS本社混合廃棄物処理フロー
NRS本社石膏ボード処理フロー
NRS本社石膏ボード処理フロー

発火の恐れがある廃棄物/アスベスト含有建材について

発火の恐れがある廃棄物またはアスベスト含有建材(石綿含有廃棄物)については、廃棄物処理法により受け入れができません。
詳細はこちらをご覧ください。不適切な搬入物の混在がないようご協力をお願いいたします。

ELGセンター(新宮)概要

ELG Branch office

完全屋内型産業廃棄物中間処理施設

完全屋内型産業廃棄物中間処理施設
所在地
〒811-0102
福岡県糟屋郡新宮町立花口左屋ノ下2191番2
TEL 092-405-3866  
FAX 092-405-3867
事業内容
中間処理業(選別)
  • 産業廃棄物の選別
選別施設
品 目 廃プラスチック  金属くず  ガラスくず等  紙くず  木くず  繊維くず  ゴムくず  がれき類
処理能力(8時間) 150t

リサイクルフロー

ELGセンター混合廃棄物処理フロー
ELGセンター混合廃棄物処理フロー
ELGセンター石膏ボード処理フロー
ELGセンター石膏ボード処理フロー

発火の恐れがある廃棄物/アスベスト含有建材について

発火の恐れがある廃棄物またはアスベスト含有建材(石綿含有廃棄物)については、廃棄物処理法により受け入れができません。
詳細はこちらをご覧ください。不適切な搬入物の混在がないようご協力をお願いいたします。

広島DEPO概要

Hiroshima Branch office

廃石膏ボード処理プラント

完全屋内型産業廃棄物中間処理施設
所在地
〒731-3362
広島県広島市安佐北区安佐町久地12422(旧 2422番地)
TEL 082-554-7960  
FAX 082-554-7961
事業内容
中間処理業(破砕)
  • 廃石膏ボードの破砕
破砕施設
品 目 廃石膏ボード
処理能力(8時間) 81.6t
PAGE TOP